弁護士紹介

弁護士紹介

弁護士

渡邉 彰悟

Shogo Watanabe

1990年4月  弁護士登録(42期)
はやぶさ法律事務所入所
2000年10月 いずみ橋法律事務所開設

日本弁護士連合会人権擁護委員会国際人権部会
日本弁護士連合会人権擁護委員会難民国籍特別部会 部会長
第一東京弁護士会人権擁護委員会
医療問題弁護団 
在日ビルマ人難民申請弁護団 代表
全国難民弁護団連絡会議 代表

早稲田大学大学院法務研究科客員教授

『難民と人権-新世紀の視座』(共著、難民問題研究フォーラム編、現代人文社)
『実務家のための入管法入門』(共著、東京弁護士会外国人の権利に関する委員会編、現代人文社)
『難民認定実務マニュアル』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社)
『難民認定実務マニュアル 第2版』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社、2017年8月)
『日本における難民訴訟の発展と現在』(共著、現代人文社)
難民勝訴判決20選―行政判断と司法判断の比較分析 (全国難民弁護団連絡会議 監修 信山社)

弁護士

鈴木 雅子

Masako Suzuki

1999年 弁護士登録(51期)、はやぶさ法律事務所入所
2000年 いずみ橋法律事務所入所
2004年 バージニア大学ロースクール卒業(LLM)
2005年 弁護士法人あると入所
2010年 東京パブリック法律事務所外国人部門責任者
2012年 東京パブリック法律事務所三田支所共同代表
2014年 いずみ橋法律事務所復帰

日弁連人権擁護委員会委員国際人権部会
日本弁護士連合会人権擁護委員会難民国籍特別部会

全国難民弁護団連絡会議世話人
外国人ローヤリングネットワーク共同代表
特定非営利活動法人JFCネットワーク理事長
特定非営利活動法人 移住者と連帯するネットワーク(移住連)理事
国際人権法学会理事ほか

『新外国人の法律相談Q&A』(共著、第一東京弁護士会編、ぎょうせい)
『事例式 民事渉外の実務』(共著、民事渉外手続研究会編、新日本法規出版)
「難民認定実務マニュアル」(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社)
『難民認定実務マニュアル 第2版』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社、2017年8月)
『難民の地位に関する法』(共訳、ジェームス・C・ハサウェイ著、現代人文社)
『日本における難民訴訟の発展と現在』(共著、現代人文社)
『最新 渉外家事事件の実務』(共同執筆、新日本法規)

弁護士

本田 麻奈弥

Manami Honda

2007年12月  弁護士登録(60期)
いずみ橋法律事務所入所

日本弁護士連合会人権擁護委員会国際人権部会
第一東京弁護士会人権擁護委員会 副委員長
第一東京弁護士会人権擁護委員会国際人権部会
東京法律相談連絡協議会外国人部会
薬害肝炎全国弁護団
外国人ローヤリングネットワーク事務局次長

『外国人の法律相談 Q&A 第二次改訂版』(共著、第一東京弁護士会編、ぎょうせい)
『外国人事件ビキナーズ』(共著、外国人ローヤリングネットワーク編、現代人文社)
『難民認定実務マニュアル 第2版』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社、2017年8月)

弁護士

小田川 綾音

Ayane Odagawa

2009年12月 弁護士登録(62期)
いずみ橋法律事務所入所

日本弁護士連合会人権擁護委員会難民国籍問題特別部会
第一東京弁護士会人権擁護委員会国際人権部会
移民政策学会
全国難民弁護団連絡会議 世話人
外国人ローヤリングネットワーク 事務局次長                              

「国籍・無国籍認定の現状と課題-改正入管法を踏まえて」(『移民政策研究』2013Vol.5収録、明石書店)
「外国人事件ビキナーズ」(共著、外国人ローヤリングネットワーク編、現代人文社)
「日本の無国籍問題をめぐる現状と課題」(共著、『法律時報』2014年10月号収録、日本評論社)
「特別企画 無国籍というはざま」(共著、「法学セミナー」2014年10月号収録、日本評論社)
「フィリピンの無国籍認定手続調査に参加して」(『自由と正義』2014年10月号Vol.65収録、日本弁護士連合会)
「フィリピンの難民・無国籍認定手続」 (『難民研究ジャーナル』第4号(2014年)収録、難民研究フォーラム)
『難民認定実務マニュアル 第2版』(共著、日本弁護士連合会人権擁護委員会編、現代人文社、2017年)

『日本における無国籍者ー類型論的調査』(編集代表、無国籍研究会編、UNHCR駐日事務所、2017年)

『二重国籍と日本』(共著、国籍問題研究会編、ちくま新書、2019年)